マレーシア移住4人家族。たま家。

移住しました。時々絵日記。生活、教育、観光情報など。

月曜日の朝は親子共々切ない。遊び時間が憂鬱な息子。その理由は

こんにちは。たままつこです。

f:id:mynanana:20180702105054j:plain

photo credit: Homedust Close-up of Kid Working - Credit to http://homedust.com/ via photopin (license) 

 

引越し準備がなかなか進みません。なぜなら

f:id:mynanana:20180702101736p:image

箱があったら入るボーイがいるからね。

猫かっ。

月曜日の朝は涙が出る息子

面談で聞いた話では、お友達とも話すし、問題なさそうだったのですが…

 

www.tamamatsu.net

 

着替えて支度をしていると、幼稚園に行きたくないよーと泣き出す息子。

なんで嫌なのか、いつも理由を話してくれないのですが、今日は話してくれました。

『最初のじかんがいやなんだよー』

最初の時間とは、授業前のみんなで自由に遊ぶ時間のことです。

『お友達と上手に遊べないの?(英語)喋れないからかな?』

と聞くと、うなずく息子。

みんなが遊んでいる間、ひとりで座っているみたいです。

『お友達は怖いかな?』

と聞くと、怖くないよー、と息子。

どうやら、遊びたい気持ちはあるけど、うまく遊びに加われない様子。しかも、スーパーシャイボーイの性格なので、自分から行けないみたいです。

『喋らなくても、遊べるよ!名前呼んでくれたら、手をはーいってあげてみたら?』

『みんなが走ってるなら、一緒に走ってみたら』

『一緒に遊べなくても、一緒に笑うだけでも、いいんだよ』

『みんな、◯◯くんのこと大好きだから、大丈夫だよー』

『ママも、幼稚園の時はいつも泣いてたんだよー、泣いてもいいんだよ』

など、息子になんて言ったらいいのか、考えながら色々と話をしてみました。

本当、私は言葉かけが下手くそで、こんなんで大丈夫かなぁ、といつも思うのですが…

最後は、

『ママが教室の中までついて行くから。とりあえず行ってみよう!』

と言って幼稚園に向かいました。

着いたらなんとかなる息子

まず、園の門のところで第一の先生が

『おはよう〜』

門の中で熱を計ってくれる第二の先生が

『おはよう〜、元気かな?』

靴箱のところで手を消毒してくれる第三の先生が

『おはよう〜!先生におはよう言ってみよう!』

園に入ったら第四の先生が

『おはよう〜!恥ずかしがらないで〜!』

と。だんだん息子をほぐしていき(笑)

息子もだんだんとニヤニヤしていき…

私も一緒に教室へ入ろうとしたら、

『まま、帰って!!』

と言われてしまいました。大丈夫みたいです。

月曜日は、行くまでがしんどい。大人でも、休み明けは会社行く時少し暗い気持ちになるものね、そりゃそうだ。

 

でも、本来なら楽しくてたまらないはずの朝の自由遊びの時間が憂鬱だなんて。

息子の幼稚園生活、これでいいのかなと、私はいつも考え込んでしまいます。月曜日の朝は、私も暗くなりがちだ。

さっ!前向きに。楽しいこともあるんだから。これでいいんだ、このまま進もう。

 

というわけで今週もスタートしました。

皆さんも元気出して頑張りましょう!

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

www.tamamatsu.net

 

 

www.tamamatsu.net