マレーシア移住4人家族。たま家。

移住しました。時々絵日記。生活、教育、観光情報など。

怯えすぎな子連れシンガポール旅行②


SPONSORED LINK

f:id:mynanana:20180621130930j:image

到着早々、シンガポールのランチに6千円かかって怯えた我が家。

 

www.tamamatsu.net

 

気を取り直して、出発!

観光がなかなか出来ない我が家。なぜかと言うと…

f:id:mynanana:20180621135321p:image

このお方がいるからね。果たしてちゃんと付いてこれるかな?

 

目的地はガーデンズ・バイ・ザ・ベイ!フラワードーム&クラウドフォレスト!

f:id:mynanana:20180621140552j:image

ベイフロント駅の地下道の案内表示の通りに進みます。ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ方面へ。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、行った事なかったので、行ってみたかったんです。植物園に興味があるのは家族で私だけですが、フラワードームとクラウドフォレストは、冷房も効いてるので子供でも頑張れるかなと。

駅から地上へ出たらフラワードームとクラウドフォレストの方へ向かいます。

徒歩でも行けるのですが、係りの人に聞いたら15分くらい歩くとのこと。暑いし、赤ちゃんがいるので、シャトルサービスのカートで行くことにしました。

カート、ひとり3SGD。子供も同じ。

フラワードームとクラウドフォレストの入場料は、大人28SGD、子供(3〜12歳)15SGDです。

入場券は公式サイトで前日に買いました。

gardensbythebay.com.sg

フラワードームは、お花中心の植物園

すごく綺麗!来てよかったなぁと思いました。

f:id:mynanana:20180621150418j:plain

涼しいし快適でした。

f:id:mynanana:20180621150338j:plain

息子はやはり途中から歩かなくなりましたが。夫がだっこして進みました。

f:id:mynanana:20180621141343p:image

そろそろしっかりしてほしいな…(笑)

tripadvisor.jp

クラウドフォレストは、ボタニカル!グリーンが美しい

f:id:mynanana:20180621142647j:image

入口です。

f:id:mynanana:20180621141521j:image

入ってすぐに、この大きな滝があるのですが、ここで奇跡が(笑)

歩かないボーイの息子が、滝と水しぶきに大喜びして元気が復活したのです。

息子はキャーキャーはしゃぎまわりました。私もすかさず『楽しいね!楽しいよね!ワッホーイ!』と息子を盛り上げて、ここから先は息子が自分でしっかり歩くことが出来ました。

f:id:mynanana:20180621150635j:plain

f:id:mynanana:20180621150744j:plain

フラワードームも、クラウドフォレストも、インスタ映えするので、植物バックの私をとるセルフィー女子がわんさか。あまりのキメ顔の嵐に苦笑いでした。本当にすごかった!

彼に写真を撮ってもらう女子もたくさん居て、子供を追いかけながら何枚か私と子供が写ってしまったと思います。一応、謝りました。ゴメンね。

私が女子たちをじーっと見ていたら、夫が『…とったろか』と言いましたが、1人ではやめておきました。普通に息子と娘と写真を撮りましたが、息子が"敬礼(車掌さんのイメージ)"のポーズで取ろうというので、そうしたら、全然インスタ映えになりませんでした。

tripadvisor.jp

夕食はヒルマンレストラン

tripadvisor.jp

始めてシンガポールに来た時に食べたペーパーチキン。四年ぶり。美味しい。

f:id:mynanana:20180621142919j:image

息子は疲れてずっと寝ていました。娘は意外と大人しく、ベビーチェアに座ってずーっとおしぼりで遊んでいました。

お陰でゆっくり食べられました。

 

娘は一日中、抱っこひもで抱っこしていました。ほとんど寝ていました。

睡眠たっぷりなおかげか、レストランや、休憩中は目を覚ましてもご機嫌で本当に助かりました。

 

無事にホテルに帰ってきましたが、このあと再び怯える

 夕食の間寝てしまっていた息子に何か食べさせようと、ホテルのバーで、夫は1杯のビール、息子にフライドチキン(またチキンかっ)、私ジンジャーエールでワールドカップを見ながら過ごしていたのですが、ホテルで食べたら高いっ!50SGDくらい使ってしまいました。

ヒルマンレストランと合わせたら夕食だけで1万円を軽く超えてしまった…!

 

計画的にまわって食事をすればこうならないと思います。ホーカーとか安くておいしいグルメもありますしね!

行き当たりばったりな我が家です。でもとっても楽しかったです。

子連れだと、ある程度ラクをしないと、わたし、楽しめないし!子供たちが大きくなったら街歩き観光をしたいな、と思います!!

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

www.tamamatsu.net

 

 

www.tamamatsu.net