マレーシア移住4人家族。たま家。

移住しました。時々絵日記。生活、教育、観光情報など。

電気代を滞納していて停電になりました。復旧はいつ?


SPONSORED LINK

家にいたら、昼頃電気がプツッと切れました。

クーラー、テレビ、Wi-Fi、冷蔵庫、コンロ(ラジエントヒーター)、照明などが使えません。

コンドミニアムのメンテナンスで、3時間とか4時間停することはたまにあるので、焦らず。

いつもメンテナンスの時は『いつ、何時から何時まで停電です』と貼り紙があるので、確認しに行ったら、ない。

停電の予定は、無かった!!!

 

今回は、我が家の停電騒動について書きたいと思います。

 

 

停電の理由は料金滞納

マネジメントオフィスに聞きに行ったらちょうど昼休憩。しかし、周りを観察するも誰も停電で困っていなさそう。もしやと思い夫に連絡すると、

『電気代を払ってないからかも』となり、じゃぁ払おう!!となったんですが、

『ポストの鍵なくしてん』と!!(請求書はポストに来る) 

『今日中にはなんとかするよ』と言う夫の作戦は…

ポストに無理矢理手をつっこんで請求書を取る(笑)でした。そして本当に無理矢理請求書を引っ張り出すことに成功。

すぐにコンビニで支払いしました。

そして、電力会社へ電話、支払ったから復旧してくれと伝えたら、今日中には直りますとのお答え。ホッ。

この時、夕方4時くらいだったと思います。

料金支払いから復旧までの不安な時間

4時に支払いと連絡をしたものの、5時になっても6時になっても電気つかない。

次第に、

冷凍庫のもの溶けはじめる、、

クーラーなくて暑い、、

料理できない、、

赤ちゃん泣く、、

息子は『あつい、おなかすいた』とブーブー言い出す、、

暗くなってくる室内。

さすがに暗くなってくると気持ちが焦る!

6時半ごろ夫帰宅。氷を買ってきてくれた!

クーラーボックスへ氷を入れ、冷蔵庫の中のやばいものを移動させる。

そして、もう今日はホテルに泊まろう。と決めました。

f:id:mynanana:20180425110031p:image

暗くなって見えなくなって来た室内で必死に荷造りし、汗だくの息子と赤ちゃんを連れて家を出ようとした時、

パチッ。

電気が復旧。電気がついて、クーラーが作動!

この時よる7時。

良かったけど、ホテルとっちまった!!どうする?!もう、行こう!!遊ぼう!!ってなってホテル行きました。

 

感想

疲れたけど、ホテルでご飯食べて、プールして、湯船に浸かって、息子は楽しそう。私は、ホッとしたこともあり、フワフワのベッドで死んだように眠りました。

この2年で、マレーシア生活でのこういったトラブルのストレスによる締め付けと、解決したときの解き放たれる感じを何度も何度も経験している。トラブルを解決するたびに、家族の結束は、確実に強くなってる気がします。大袈裟ですが…

でもね、出来れば普通に暮らしたいよ!!

 

まとめ

・マレーシアで電気代を滞納して停電になってしまったら、支払った日の夜7時に復旧した

 

 

 

www.tamamatsu.net

 

www.tamamatsu.net