マレーシア移住4人家族。たま家。

移住しました。時々絵日記。生活、教育、観光情報など。

予防接種がはじまる!

f:id:mynanana:20180122120451p:image

2人目だからか、女の子だからか、娘の性格なのか。何しても泣き止まない!困った〜!状態になったことがない。

お腹すいた、眠い、おならかうんちがでそう、オムツ替えて、これら欲求を見極めてやってあげたら泣き止む。ピタリ。

息子の時は置いたら泣く、何しても泣く、とかあったなぁ。

 

娘はおとなしい。外食に行っても、私の膝に座らせとけば静か。

これは、いける!飛行機いけるぞ!!

その前にパスポートつくらなくちゃね。

 

さて。マレーシアでの予防接種ですが、産まれてすぐからBCGとB型肝炎打たれまして、スタートしています。

http://www.myhealth.gov.my/en/immunisation-schedule/

f:id:mynanana:20180122133110j:image 

日本と違って複数同時接種は当たり前です。生後2ヶ月から6種類同時で打ちます。

予防接種に関しては色々な考え方がありますが、マレーシアでこの先も暮らすので、子どもを守るために必要なものだと私は考えています。

うちの子も打ちました。お尻にブッスー!と打たれましたよ。

打ち終わった注射をその辺のベッドにドゥスッ!!と刺すドクター(笑)それを無表情で看護師さんが回収していました。

 

予防接種のスケジュールは病院の診察カードにずらずらっと書いてありました。出産退院時にも予防接種スケジュールが書いた紙などあり、その順番取りにこなしていけば良いと思います。

 

また、母子手帳を受付で出していても、予防接種欄にちゃんと書いてくれているか必ず帰りにチェックしましょう。

書いてなかったら、指差しながら「Could you write....??(英語が苦手なためこのくらいしかとっさに言えません)」と言いながらココだよ〜と記入欄見せれば書いてくれます。

 便利な言葉「Could you write、、、」聞き取れなくても「書いてくれませんか」と言って乗り切る!書いてもらう!幼稚園などでも英語がよくわらかなかったら書いてもらいます。(メモ帳とペンを持ち歩こう!)

ちゃんと最後まで言うとしたら「Could you write it down, please?」でしょうか。「書いていただけませんか?」ですね。

 

最後に、、覚えにくい医療英語。予防接種は英語で「Immunisation」「イミナイゼイション」私は「意味ないゼイション」という覚え方で覚えましたw

意味あります。意味ありますけど、意味ないぜいしょん、、それが予防接種です。

受付で「今日はどうされましたか?」と聞かれたら「意味ないぜーしょん!!!」と言いましょう。