マレーシア移住4人家族。たま家。

移住しました。時々絵日記。生活、教育、観光情報など。

マレーシアのローカル幼稚園へ初登園


SPONSORED LINK

 『初登園』

f:id:mynanana:20171002205520p:image

 

8時から12時までのプログラムに通います。

連絡帳など無いので、園での様子は先生に聞くか、息子から様子を聞き出すしかありません。

先生によると息子は泣いていたらしいです。

『新しいお友達と遊んだりしたの?』と聞くと、

『ママがいなくて、それで悲しんでねぇ、ぼくはお友達と遊べなかったんだよ…』

との事。がんばれ…!

 

もうすぐ4歳になる息子。

前より周りの事がわかって来るお年頃だと思います。

言葉も通じないし、最初は大変だけど、慣れていけたらいいな!

 

ちなみに、初登園の持ち物は『リュックと水筒』のみ!少なっ!

 

しかし、マレーシアの幼稚園は沢山勉強があります。そのうち教科書とか荷物が増えていくかな。

教室に貼ってあった息子のクラスの時間割には、英語、マレー語、中国語、算数、化学、アートクラフト、読書、コンピュータ、音楽、など様々な時間割が。

運動や遊び系は少なめです。

中でも"AGAMA"と書いてあるのが何か分からなかったのですが、調べたらマレー語で"宗教"という意味でした!

内容は分かりませんが、マレーシアならではですね!